韓国ドラマ「私は伝説だ」16話

キム・ジョンウンつながりじゃありませんが・・なかなか、面白いドラマでした。

アジュマに元気をくれるかも!!


画像



韓国一の法律事務所を率いるチャ・ジヌク(キム・スンス)の妻チョン・ソルヒ(キム・ジョウウン)は、エステにパーティーにと奥様生活。

貧しく高校しか出ていないソルヒは子供が出来た為に、弁護士のジヌクと結婚!しかし、流産してしまう。

家族にバカにされながらも、ジヌクとの愛を信じるソルヒは、学生時代の親友や後輩たちとのバンド練習で気を紛らわせながら、義母の言うなりに生きてきた。

ある日、ソルヒの妹の病気が発覚、骨髄移植が必要となる。

幸い、自分の骨髄が移植できると喜んだが、義母は子供を先に作るべきと反対する。
 
夫ジヌクに義母の説得を頼むもすげなく「母に従っておとなしく生きろ」といわれ、夫の愛がないことに気づいたソルヒは、ついに、離婚を決意!

ジヌクは子供を亡くしてから、ソルヒとの結婚を後悔していたが、家名の為、離婚だけはしないつもりだった。
しかし、同僚の弁護士と不倫関係にあり、彼女は再婚を望んでいた。

かくして、離婚をめぐり、裁判となる。




いままで、おとなしく奥様風の装いのソルヒが一変!

ミニスカートに、アチコチお肌を出した、ファッションに!

おまけに、バンドを率いてデビューまで!



一方で、離婚裁判のために勉強したり、捜査したり

今やるべきことを一生懸命やるソルヒに感動します。





みんなが歌がうまい!

これ、本人が歌ってるのよね?







画像








"韓国ドラマ「私は伝説だ」16話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント