韓国ドラマ「Dr.JIN」

韓国の放送をリアルで視聴しちゃうと、いくらスンホン君でも後回しになっちゃう・・・・ということでやっと見終えました日本バージョン「Dr.JIN」

画像



大まかには、日本の「仁」と変わりないんですが、
やっぱそこは幕末と、朝鮮時代の末期
エピソードも規模も違ってます。

日本の時代劇って結構画面も暗く重厚さを出すって感じなんですが、
韓国では、明るい陽の下、豪華さを前面に出し、
つじつまの合わないことは軽くスルーって感じで、
あっちこっちで、簡単に手術するわ、翌日には治ってるわ、衛生問題はいいのか~~って考えてはいけません!
思いっきり、なんちゃってワールド楽しんで見てください。

画像


            この顔!好き!


始めの頃は、確かにJINの物語ですが、途中からイ・ハウン(イ・ボムス)とキム・ギョンタク(ジェジュン)に乗っ取られたよう(笑)


画像


画像





韓国版では、ミナは恋人でしたが、日本版では妹
この設定で折り合いがついたんですね。

画像


         パク・ミニョン(ミナ、ヨンレ)

         この子の演技好きです!
         元気をもらえそうで

妹なので、初回そのエピソードを付け加えるなどしてますが、
あとはほとんど変わってない。
よく妹で乗り切りました~~!!

途中でスンホン君が、「トンセン」と発言するとこがあり、
ありゃ、録音し直したか~~!!と驚きました。






画像



             時代劇に必ず出ているこのおじさん!
             いつも主人公に絡んでて、
             可愛いような・・うざいような(笑)















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント