韓国ドラマ「栄光のジェイン」24話

何の期待もなく、「Dr.JIN」でスンホン君とご一緒だったパク・ミニョン嬢が出るので・・・ってことで見始めましたが、いやいや、面白い!!


画像




コデ商事社長の娘であるユン・ジェイン(パク・ミニョン)は、友達を招き誕生パーティーを開いた。社長の運転手の息子キム・ヨンガン(チョン・ジョンミン)も招かれて来ていたが、副社長の息子ソ・ソヌ(イ・ジャンウ)に絡まれ、野球対決をすることになった。貧しく野球などしたことのないヨンガンだったが、可愛いジェインにいいところを見せようと「ホームラン」を約束する。

ヨンガンは運良くホームランを打ち、面白くないソヌとその取り巻き達に攻撃される。止めに入ったジェインに優しく怪我の手当てをされ、ヨンガンはジェインに求婚
「ホームラン王になったら、結婚してくれる?」

画像



その頃、子供たちの親たちは

副社長(ソン・チャンミン)の贈賄が発覚、社長(アン・ネサン)は親友でもあったため、検察庁へ出頭するように説得、ヨンガンの父の運転する車に乗って出発するが、行きたくない副社長の運転妨害により、車は湖に転落。

いち早く抜け出した副社長は、親友だと思って引っ張りあげたのは、運転手だった。

画像


          お父さんたち


事故の報告を受けたジェインの母は、娘を連れ自ら運転して家を出たが、雨の為事故を起こしてしまう。

ジェインは車外に投げ出され、車から離れ行方不明になってしまう。


そして、数年後、成長した彼らは再び巡り会い、捻じ曲げられた運命は正しい位置に戻ろうと動き出す。




製パン王キム・タックの制作メンバーが集結とありましたが、
次々に起こる出来事、テンポがよく
次は??次は??
と気になって、私にしては放送と同時進行で見終わりました。


苦手なチョン・ジョンミンも応援したくなるドラマです。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント