今まさに・・・残暑見舞い申し上げます。

毎日ムシムシ暑い日が続いています。

朝夕涼しいってほどでもなく、暑い太陽が照り始めます・・・

体中がムシムシ,ベタベタ・・・・

秋はいつでしょう???



さて、私この月曜~水曜まで、入院してまいりました。

3月に心臓カテーテル検査からステント設置手術を受けましたので、

そのステントが、うまく設置できてるか確認する為のカテーテル検査です。

「ステント」っていうのは金網の筒で、、詰まった血管部分に設置することによって、血管の幅を維持し血流を通すものです。

金網状なので、しばらくするとそこから血管の皮が侵食してきて、金網を包み込んでいくそうなんですが、

まれに、侵食する血管の皮が厚すぎて、せっかく広げたところが詰まってしまう人もいるそうなので、それを調べる為に再度カテーテル検査をするのだそうです。

手首の血管から、管を入れて心臓の血管を映し出す造影剤を入れるという作業ですが・・・・

はっきり言って、怖いです。

麻酔も手首のみだし、先生たちのブツブツも聞こえるし、

今回は、なかなか、入っていかなかったらしく・・・

帰れんかったら・・・・

「部屋が汚いまんまだったなぁ」

とか、

「あの韓ドラ、まだ見とらんし」

なぁんてくだらないこと考えながら・・・・


無事終了。

どの血管も詰まったところなく、良好みたいで、よかった~~!

しかし、やはり太りすぎの解消を!と迫られ・・・・

尾木ママのような管理栄養士に、

「やめられるものはない?ご飯とか」

え~~~~!!!

一番メインのご飯をやめろと!!!!

「あ、油物は、ちょっと慎んでますし、あ、マーガリンはやめましたし」

「そう?それはえらいわ~~でもね、体重は減ってないからね」

「はい、おっしゃるとおりです」

(なにより、塩おにぎりは最高です!とは言えんよな・・・・)

「ちょっと冷蔵庫開けて野菜を2.3品用意してくださいね」

うぅぅぅ・・・・

「努力します」



これから、ホクホクしたものの美味しい「秋」だけど・・・

頑張るわ~~ちょっと・・・

カテーテルはもうやりたくないから・・・




うちの病院は築何十年と経ったもので、部屋も狭いし、廊下も狭い。

ベッドはいまだに手動でくりくり回すと上がるやつ

そば枕に、マット一枚のベッドは腰にきた。

4人部屋の、私が入ったところは他3人が長期らしく、

80~90のおばぁちゃん2人と、60台のオバちゃんだった。

話し声は大きくて、まる聞こえだし、まるでかみ合ってない会話だった。

おまけに看護士さんもあわせて大きな声で聞くので・・・

静かなときはない。

そして、夜

もちろん9時半消灯

おもむろに聞こえ出すいびきの三重奏

あたしもきっとかいてるだろうけど・・・・

隣のベッドと30cmも離れていなくて・・・

寝たり起きたりで、頭痛がしてきた。

病院って静かに休むものだろうけど・・・・どうなんでしょうねぇ・・・


防音カーテンとかはないかな?


入院ももうしたくない・・・

やっぱ、「ごはん」切るしかない・・・












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント