韓国ドラマ「烏鵲橋の兄弟たち」オジャッキョヒョンジェドル58話

KBSお得意の大家族物語

画像




「烏鵲橋」とは、天の川の橋のことだそうです。

烏鵲橋農場には、口やかましい祖母、温厚な父、働き者で明るい母、そして4人の息子たちが暮らしています。

適齢期もとっくに過ぎた長男、TV局記者として活躍する次男、刑事の三男、そして楽して稼ぎたい末っ子。

ある日尋ねてきた父の友達は、会社が倒産しそうなので、貸してあった農場を返せ!と言って来ました。

しかし、農場が借り物だという事実は祖母と父だけの秘密。

母は初めて自分のものになった農場に愛情を注ぎ、日々、カモの成長を楽しみに働いていました。

父が農場のことを言い出せぬまま、金策に中国に向かった友達は遭難行方不明となり、返す話もうやむやになりかけた頃、

友達の一人娘が、農場にやってきます。

「父が残してくれた農場ですから、出てってください」

突然の出来事に驚く家族でしたが、

娘のほうも、会社は倒産、義母に捨てられお金もなく行くところもないじょうたいでしたので、。引き下がれません

かくして、ドタバタは始まります。



家の問題、息子たちの結婚、恋愛、その家族との折り合い

色々なお話がてんこ盛りですが、

笑いあり、泣きあり

丁寧に書かれた作品です。


画像



        登場人物もいっぱい、同時進行する問題。
        毎週楽しみでした。


画像



        長男テシクは、優柔不断でやさしく
        若く美人との結婚を夢見ていましたが、
        愛する相手は、近くにいたようです。


画像



        次男テボムは、10年の恋人と別れた後遺症の為、
        結婚は避けていましたが、お酒の過ちで上司とベッドイン
        子供が出来た為、やむなく契約結婚をします。
        「子供の籍のため1年だけ夫婦をしてみる」という契約

        しかし、元カノの再登場や、妻の家族問題で
        真の愛を見つめなおします。


画像



        三男テヒは、実は父の弟の子であったが、
        父を亡くし母も再婚した為、伯父の養子となった。
        祖母は若くして亡くなった息子の一人息子として溺愛し、
        伯母である母も他の兄弟よりも大切にしてくれた。

        しかし母が自分を置いていったことに対する心の穴は
        埋められなかった。
        父を亡くし家族がなくなったチャウンに会うまでは・・


画像



       末っ子テピルの夢は、お金持ちの彼女をみつけ、
       事業資金を出してもらって成功することだった。

       そんな時知り合った彼女は、年も離れているし
       なにより、兄嫁の叔母だった。




画像



      「製パン王キム・タック」では悩める本家の息子だったチュウォン
    
      今回、じっくり見ましたが・・・・・可愛いです!(笑)

      30歳の設定ですが・・・見えません。

      最近では一泊二日などにも出て、可愛らしさ満開です。

      今後が楽しみです。

      「イケメンですね」では、小生意気な悪女だったユイ

      今回は、わがままだけど、素直ないい子です。

      いいよなぁ。。。あのスタイル(そこ?)









      










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント