韓国ドラマ「ロマンスタウン」20話

画像




「ロマンスタウン」

あらすじは、祖母も母も家政婦だったスングム(ソン・ユリ)は、大学に合格したものの、入学金を父に持ち逃げされ、高卒で働くことに・・

飲み屋で酔っ払いサイフを取られたのも気づかないゴヌ(チョン・ギョウンふとっちょメイク)は、偶然あったスングムニお金を借りることに

立て替えたお金はスングムと友達が住む家の家賃だった。

絶対に返すと電話まで書いた紙を渡したゴヌだったが、家の事情でアメリカに留学してしまう。

お金を返してもらおうと電話したスングムは家まで来るように言われ、尋ねた先は高級住宅街1番街だった。

ゴヌの家では、継母が、赤ん坊に四苦八苦!お金を取りにきたスングムの子ではないとわかると、家政婦として働かないかと誘われる。

そうして3年、立派な家政婦となったスングム
1番街の家政婦仲間とたまに買う「1番くじ」の「当たり」を楽しみに日々を送っていた。

ある日、自分の分として買った1枚が大当たり!
100億ウォンを手にすることになる。


スングムとゴヌの恋模様。

それぞれの家の家政婦の事情

さらに、100億の行方

っと、バタバタコメディーっぽい!



韓国ドラマでお金持ちの家には絶対いる「アジュマ」(住み込み家政婦)

日本だと結構なお金をもらえるらしいって聞いたことあるけど、

韓国では賃金も低く、身分も低い?

そんなアジュマとお坊ちゃまの恋が許されるのか?

お金持ちが逆転しちゃったら、身分も上がる?


あんまり実のないドラマだけど、

ユリちゃんは可愛かった~~

しかもドンドン上手になってきた気がします。(えらそ~~)


画像



             こんなに可愛く生まれたら・・・

             考えるのやめよう・・


画像



            最初の太っちょメイクには笑ったけど、

            アメリカからスリムに帰国

            この人最近よく見ます。

            サインにも刑事で出てましたね。

            「千万回愛してる」ってのも

            なかなかよかった。


画像



            祖父の書いた絵を売って呑気に暮らす

            隣の家のおにいさん。

            結構好きだわ私、この人

            「アイルランド」はむさくるしかったけど・・

            いい顔だし・・・






題名の「ロマンスタウン」のロマンスはどこ?ってくらいな後半ですが、

ま、ハッピーエンドです。


家政婦だから見下されて惨めな人生とか嘆くとこありましたが・・

韓国と日本では感じ方が違うかな?

日本でも昔のドラマにそういうのあった気もするね。
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント