白川郷と牧歌の里と吉本新喜劇

な~~んのこっちゃ??の題名ですが、15日と22日、2日間に渡り会社の行事に参加してきました~!!


白川郷と牧歌の里(15日)

こちらはバスツアーでした。

梅雨入りのなか、この日だけ、なんとか1日雨も降らず、暑すぎず寒すぎず、

行楽日和でした。

画像


ひるがの高原SAから、山々が綺麗に見えました。

遠くのほうに雪が残ってるのが、白山と???

画像



白川郷では、合掌造りの家に入り、

2階、3階、4階と屋根まできっちり活用してるんだなぁ・・と感心しました。

展示してある農機具を、

「これ、うちにあるよ」「あたしもおばぁちゃんちで見たわ」

なんと、ローカルな私たち(笑)

あ、私は見たことありません。

田舎の中の繁華街生まれですから(笑)


画像


画像


           ものすごい水流の川
           名前は忘れました(笑)

           この川をつり橋で渡るんですが、
           見た目コンクリ橋のようで
           怖がる同僚を尻目に
           「すごおおい!!、気持ちいい!!」
           とはしゃいでいたら、
           最後にグラグラと揺れを感じ・・・

           やっぱり、つり橋なのね・・・


牧歌の里では、ジャージーソフトクリームを食べ(写真なし!)

ラベンダーの石鹸を作ってきました。

画像



高原は涼しく楽しい行楽でした


吉本新喜劇


こちらは、従業員を招待してのイベント

画像



吉本新喜劇なんか、何年ぶり?

近頃の若手漫才も全然興味なしですが、なにしろ「ただ」ですからね。

第一部吉本バラエティーステージ

ここでは、漫才と4組とマジック1組

最初は「サムタイムズ」地元出身だそうです。

まだ若い彼らの漫才は??なとこもありましたが、おばちゃんたちはエールを送ります。

次に「フルーツポンチ」

あら、この子達はテレビで見たことあるかな??
コントのような漫才は今時?でも、まぁまぁ、面白かった!

お次はマジック

小泉首相のものまねでもやるの?ってくらい似てたけど、立派なマジックでした。
横から見てたから、ネタも見えるかと思いきや、そんなわけないよね。

でもさ、頑張ったマジシャン息が上がってました~~!!(笑)
高齢化だね。


さてさて、ここからが本番

「西川のりお、上方よしお」のコンビが出てきました。

このあたりなら、在りし日にみた漫才(爆)
まだ、いたのねぇ~~と変な関心。

しかし、やっぱり、おもしろい!
途切れるとこない会話からギャグの数々、タイミング

おなかもよじれて泣けちゃうくらい面白かった~~!!

トリは大御所「オール阪神・巨人」

ほんとに老けたなぁって思ったけど、お互い様よね。

こちらはさすがの貫禄、文句なく面白い!

バンバン隣の人はたたけないので、手を打って我慢しました\(◎o◎)/!



続いての2部はいよいよ、「吉本新喜劇」

人も若返り、知った顔も少ないけど、

いつもどおりのストーリーにお約束のギャグ

わかっちゃいるものの、大笑い!

チャーリー浜の鯖スーツ、パ-クランドかしら(爆)

ポットヤクザの帯谷孝史、見られてよかった~~!!




こりゃ、大阪行って本物見てこなくちゃね!!




同僚7人と夕食は「蓬莱件」の「ひつまぶし」にしようと、
電車に乗り熱田神宮まで行きましたが、なんと「臨時休業」

運がない!

近くにあった天ぷら割烹に入ってしまった~~~\(◎o◎)/!

こちら目の前で揚げていただくタイプ

高いです。

コースは頼む勇気がないので、それでも奮発しました

画像


              2500円(汁なし)


以前浅草で行列が出来るほど美味しい天丼屋さんに入りましたが、

衣が厚く、くどくて食べられませんでした(>_<)

それに似てる・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この年になるとやっぱりサクサク衣の薄い天丼のがよかった・・・・っと

遅いけど・・・・


そんなこんなの、楽しい2日間でした!














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント