【ROAD NO.1】SHOWCASE -ソ・ジソプファーストファンミ

画像



ウリ王子の弟分、ソ・ジソプ氏の新作「ROAD NO.1」ショーケースを見に韓国行ってまいりました~~~

旅行記はまたあとであげますので、まず、こちらのイベントだけ!

画像


日本から日本人だけを集めて行うショウケース(番組前宣伝とでも申しましょうか・・・)
だったら、日本でやってもいいんじゃない?(笑)

かなりキツキツのスケジュールの中、

サムチョン(三清)アートセンターというところで7時から行われました。
ここはテハッキョ(大学の講堂といったところでしょうか?)
大学生や、高校生のなか、いきなりバスで乗りつけるアジュマの集団!!

画像





空港からの直行組も迎え、夜7時に始まりました。

まず、番宣のMVが流れて会場内は、カッチョイイジソプの軍服姿にメロメロ

物語は、朝鮮戦争を題材に、引き裂かれ巡り会いまた別れ・・・・
なかなかなメロ路線を守りつつ、大規模な戦闘シーンを盛り込み・・・

期待大!なようです。

続いて、監督と、助監督の紹介と挨拶

えっそれだけと思うような簡単なもの

その後登場せず・・・・

間にバレエで物語の状況を説明・・・してるんだろうけど・・・いらんかった~~!!

そして、ついに主役の3人の登場!!!!!

ジソプファーストファンミとうたってるものの、実はショウケースだから、
キム・ハヌル氏、ユン・ゲンサン氏も登場

撮影について聞きたいものの、まだ始まってもいないものの場面照会もできず、
演技はどうだったかとか、仲は良かったのかとか、抽象的なもの

常にジソプが中心だけど、間にボケるユン・ゲサンに関心。

いつの間にか彼も兵役を終えた立派な青年になってたね。
以前よりはしまった感じも・・・

キム・ハヌルの答えは・・・・・・・ボケの役割を果たしてました。

40分もなかったようなトークの後に、

初めて披露する主題歌!

あれ、生じゃないの???

ファニが歌うらしい。

まだまだ、盛りだくさんです~~~の言葉にまた、バレエが始まった・・・・

朝鮮戦争を踊りで表現って・・・・いらんよ~~~

やっと、終わったと思ったら、全員で舞台挨拶

フォトタイムと称する時間・・・

思いっきり望遠でもボケボケ

必死でカメラのシャッターを押すアジュマたち

前にいる人とお友達ならよかったなぁ・・・

(ジソピーネットはしてないので・・・)

画像




え~~もう終わりなの?????

っと全員が引っ込んだ後、いきなり、ハヌルちゃんが、舞台ソデから降りて観客通路に!!!

続くゲサン君とジソピ!

え~~~これが

ハイタッチ??????


「ハイタッチだぁ!はよ、通路に出や!」

チングの背中を押すあたし!

あ、カメラ!カメラ!意外に冷静?

ハヌルちゃんと、ゲサン君、ばっちりお顔は見えたけど、手に触ったかなぁ???

ジソピはものすごい人並みに飲み込まれ、ちっともあがってこない。

もみくちゃのなか、やっと現われたジソピはツルンとした綺麗な顔。

いやな顔もせず、ニコニコと通り過ぎていく・・・

画像



「どうよ?どうよ?」

「やった~~~触れた~~~」

目的達成でよかったけど、
タッチどころか、見えなかった人もいっぱいいただろうねぇ・・・

「通路に並んで皆さんとハイタッチ!」ってこういう事?


会場を出て玄関で他の友達を待ってる間

いきなり、ドアに貼ってあるポスターをはがすアジュマたち!!

それ、いいの?

次から次に綺麗さっぱりなくなるポスターに、しばし唖然

ついには大きな垂れ幕にまで手を出すアジュマ・・・

怖いわ~~~~


最初から最後まで「ケチ」のついたイベントで、

やってるジソは「皆さんにお会いできて」と一生懸命なのに・・・・

かわいそうだわ。
















ケチ1

   集まった順に出発すると言ったのに、満席のバスを30分も止めていたこと。

ケチ2

   運動場で列を成し、席を抽選していたが、明らかに先着順!
   事前にチケットは出せないものなの?

ケチ3

   やっぱり間に合わないグッズ販売
   学習してよ!

ケチ4

   最後に着いた人の席が指定できなくて「あいたところに座ってください」
   って、後ろしか空いてない。
   文句を言うと、最前列に出す「ブーイング」の嵐
   怒って会場を出て行く人数名

ケチ5

   「最初にハイタッチの場所を確認していただきます」って空港のお迎えの方の話。
   あれ、始まっちゃったよ~~

ケチ6

   バレエはいらない

ケチ7
   
   前出の「ハイタッチ」
   あんな方法でやったら怪我人も出るし、体の不自由な人は席も立てない。


イベントだけでこんなに・・・・・



踊らされても、来てしまうファン

韓国スターだけがする触れ合い

アジュマも、イベンターも


どっちもどっちなのかなぁ・・・

やなら来なきゃいい!ってことかしら・・・






しかしながら作品は面白そう!

Mnetだけどね・・・・
















ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年06月21日 23:16
おかえり~&お疲れちゃま~
なにやらなにやら摩訶不思議なイベントだわね~
バレエはなんのからみ?映画に関係あるの??
最近記事でみたゲサン君の素晴らしいお体!
みてきたかな~~知らんって?!(笑)
ジソの(呼び捨て;)御機嫌がよかったなら
幸いです。ヒョンがいなくてもがんばってル(爆)

旅行記の方が本編でしょ~アハハ。
続き待ってまーーす
2010年06月21日 23:49
おかえりなさ~い♪
ウリジファンのイベントも「…」だったけど、こちらも「…」ですね
ハイタッチって、みんなが並んで順番にするもんだと思っていたけど、こんなんあり
でもチングさんはジソに触れた(爆)みたいで、よかったわ
旅行記も待ってまーーーす
チャンミ
2010年06月23日 23:07
そわ子さん、ただいまだす!
ホニのときもいらんダンスがあったような・・・
韓国のお決まりでしょうか?(笑)

ジソは腕ムキムキだったけど、ゲサン君は隠してました~残念!
いいお体ですか?
ゲサン君作品を一つもみてないので、探さなくちゃね。

旅行記・・・がんばります
チャンミ
2010年06月23日 23:31
スーさん、遅れてただいまです!
ジファン君はふれあいもなかったし・・・ですね。
そうそう、並んでしなきゃね。
触ったかどうか全然記憶にないわ~~(T_T)

続き・・・・頑張ります
2010年06月23日 23:47
お帰りなさい。
超楽しく記事を拝見しました。
こういうイベントって、期待して行ってはいけないのね。
どんなイベントでも、「満足」っていうのを聞いたことない気がするわ。
100の期待中、50あればいい?
でも、遥々韓国まで出向いて行くと、期待度大よね。
まぁ、ジソ(呼びつけ)の写真を写せただけ幸せじゃありませんか(笑)
そう言えば、Mnetでこのドラマの宣伝を沢山していますね。
チャンミさんも、いよいよMnetに加入?
チャンミ
2010年06月24日 23:04
おも、ヒョコタンさん、あたしの王子はホニですから(笑)
Mnetはチングが入ります。デジタルだけど、アナログでも見られるのかしら??

ま、ジソが身近に見えたってことだけでほんとホニツアーと同じくらい価値ありました~!!
日本のアジュマがお金に見えてるうちはこんなもんでしょう