アリス イン ワンダーランド

「アリスと不思議な国」「鏡の国のアリス」
女の子なら子供のころに読んでるかも・・・・

い~~え、まったく読んでません。

穴に落ちるとか、時計を持ったうさぎとか、トランプの女王とか・・
きっと、どっかのアニメを見たのね。

で、この映画のアリスは19歳。
窮屈な貴族社会に嫌気がさしてるけど、
でも、私がいけないの?普通じゃないの?と悩むお年頃。

勝手に親が決めた相手と仕組まれたプロポーズ

待って!待って!こんなのだめ!
でも、みんなが期待してる・・・どうしたらいいの?

その時現われた服を着たウサギ

あら、私を誘ってるの?

ウサギが飛び込んだ穴
覗き込んだら、まっさかさま!


画像



まるで絵の具をぶちまけたようなアンダーランド
実にきれいで、それでいてグロイ

アリスってこんな話だったの?
ってくらいの冒険活劇(笑)

ちょっと説明っぽくて、それでいてかみ合わない会話が前半続き・・・睡魔が

そこで、いきなりアリスが使命に燃え出し、
ドンドンドン・・・・・

ってな映画でした。

今時のお子ちゃまなら、理解できるのかな??


あ、3Dは断念・・・・
目が回るそうだから(爆)





                お目当てはこの人

画像


                この人の映画選びはおもしろい!
 
                当たりとはずれが激しい・・・

                私が真に理解できてないだけかしら



児童小説家ルイス・キャロルが1865年に発表した「不思議の国のアリス」と、その続編「鏡の国のアリス」のヒロインであるアリスの新たな冒険を、ティム・バートン監督がイマジネーションあふれる世界観で描くファンタジー。アリスを演じるのはオーストリア出身の新進女優ミア・ワシコウスカ。ストーリーの鍵を握る重要なキャラクターである帽子屋を、バートン監督と7度目のコンビとなるジョニー・デップ。そのほかにヘレナ・ボナム=カーターやアン・ハサウェイら豪華キャストの出演も話題となっている。



白ウサギと遭遇したことによって不思議の国へと迷い込んだアリス。そこは、美しくもグロテスクなファンタジーワールドで、トゥィードルダムとトゥィードルディーや、赤の女王とその妹で慈悲深い白い女王たちに出会う。
シネマトゥデイ










エンドロール・・・好きだわこういう曲!












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2010年05月05日 23:06
こんばんは♪
「絶対見たーーーい」と思ってます。
いつ行けるかな(爆)
3Dに関しては「アバター」よりすごいとの噂。
目が回ると言われても3Dで見たいなと思ってます。
チャンミ
2010年05月09日 23:56
スーさん、もう行っちゃったかな?
なんだか、3Dに挑戦したいきになってきたわ~~~(笑)

3Dテレビを見てきた兄ちゃん曰く
「そばに小人がいるみたい!」だそうですが・・・
ホラーか?(爆)