Dr.パルナサスの鏡

『Dr.パルナサスの鏡』見てきました~~

もち、お目当ては、ジョニー・デップでしたが・・・
出番が少ない・・・・

どんな映画か?予告を見ただけでいったので、最初から考えながら真剣に見る!という映画でしたね。
これから、何が始まるかさっぱりだったから。


画像



『ブラザーズ・グリム』などの鬼才、テリー・ギリアム監督による幻想的なファンタジー。悪魔との契約で不死身を望んだ男を取り巻く人々の皮肉な運命を豪華キャストで描く。謎めいた青年役に、これが遺作となった『ダークナイト』のヒース・レジャー。彼の急逝により危機に陥った本作を救ったのは、ジョニー・デップにコリン・ファレル、ジュード・ロウという名優たち。撮影途中の役を彼ら3人が演じ分けた、奇想天外な物語に息をのむ。
シネマトゥデイ


あらすじ: 鏡で人々を別世界に誘う見せものが売りの、パルナサス博士(クリストファー・プラマー)の移動式劇場はロンドンで大盛況だった。観客は博士の不思議な力で自分が思い描く、めくるめく世界を体験できるのだが、そこにはある秘密があった。トニー(ヒース・レジャー)はそのアシスタントとして観客を鏡の世界へと導く役目を担っていたが……。






なにしろ、不思議な世界

現代なのか、中世なのか?

鏡の向こうに広がる不思議な世界

綺麗で幻想的、幸せな夢の世界、口を開けてる邪悪な心

アニメなのか?実写なのか?

とにかく素晴らしい映像。

現在を見てるのか?

想像の世界なのか?

とにかく、不思議ワールド!

終わった時は、ちょっと言葉が出てこない。

こんな感想です。



画像



               悪魔とDr.パルナサス
               不老不死でさまよう博士はボロボロで、
               悪魔はスーツ

画像


               博士の娘
               彼女の母に恋した博士は悪魔と契約した。
               
               ものすっごく背が高く、おまけにナイスバディ
               天使の顔と悪魔の体?
               スーパーモデルから女優への第一歩らしい。
               いいな・・・ナイスバディ(笑)

画像


               ヒース・レジャー
               バットマンのダークナイトに出てたらしい。
               見てない!ひっぱりださねば・・
               
               現在はすべてこの人がやってる。
               幻想世界を残したところで亡くなったらしい。
               薬物依存・・・・・もったいないね。

               幻想世界へは3度入り込むので、
               3人の親友が後をついだらしい。

画像


               1番手にジョニー・デップ
               洒落てキザなエスコート役はお似合い。
               ジャックスパロウみたい。

               出番が少なくても満足!!

画像


               2番手はジュード・ロウ
               スタイルがいい!
               
               自分の役のように嬉々として演じてるなぁ・・

画像


               3番目は、コリン・ファレル
               前二人に比べるとちょっと、貧弱

               でも、ケチなオオボラ吹きの悪党だからあってるのかも




こうしてみてみると、キース・レジャーがどう演じたかはわからないけど、
4人で4様のキャラが出てて、それはそれでよかった気がします。




見に行かれる方は

楽しんできてくださいね。





画像



鏡の向こうの不思議な世界。

あなたの望む世界が!


私の世界はどんなでショウ!








次はこれかな?












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント